2006年05月23日

鳥取砂丘と鳴き砂の浜に行ってきました。

鳥取砂丘 ゴールデンウィークの鳥取砂丘は人で一杯。砂丘のテッペンに人が林立
し、砂丘がだんだん低くなるであろうと思われた。裸の砂山があれだけ広がっている
のはやっぱり日本一かな?さして広いとは思わなかったがそれなりに広さが感じられ
る。一応端から端まで歩いた。植生のある部分と無い部分との境目がはっきりしてい
て人工的な所は観光地ゆえであろう。維持にお金がかかるとも聞いた。一番低い部分
にわき水がありオアシスと名付けられている。駐車場からすぐ砂丘に入れるので素足
で歩く人も多い。

鳴き砂の浜琴引浜 鳥取砂丘から100kmほどの所に日本一の鳴き砂の浜琴引浜があ
る。春が一番良く鳴くというので端から端まで歩いてみた。素晴らしい!!素晴らし
く良く鳴く。昔、太鼓浜と呼ばれ太鼓のように響くという部分はあまり変わらなかっ
たが露天風呂があるのも一興だ。新潟の角海浜もこのように鳴いたのだろうか。地元
の方が大切にしているのを感じることができて良かった。浜に何の工作物が無いので
本当に美しい浜だった。    y,k
posted by ぶなゾー at 13:52| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18251382

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。